模様編みの本を - 20191114

図書館で借りるなど。

Image1234393.jpg

1の表紙のピコット地獄にひええーと思った人はぼくと握手。
見る分にはかわいいんですけどねぇ、ええ!
そんなかぎ針の模様編みたっぷり。2は多色も有り。
あれですね、3冊揃えてにまにましたい系。
割り出しとか見ると、つくづく編み物は算数・数学得意な人は有利だと思う。
1はワンマイルバッグ、2はティーコゼー、3は小さめの三角ショールの編み図付き。
基本編み地+編み図の標本みたいな本です。

こちらは棒針編み。

Image1234394.jpg

そのままショールに使いたいような軽やかな透かし模様の編み地がたっぷり。
ショールやスヌードなど11作品の編み図付き。
葉っぱとか菱形好きだなぁ。

古本屋さんで - 20191110

ビーズ関連の本が付いてる値段から半額になってたので覗いてきました。
そういう季節よねぇ。

Image1234330.jpg

以前図書館の相互貸借で取り寄せたことがあるこの本は、迷わず速決!


ペヨーテの基礎っぽい感じです。
デザインもシンプルで好きな雰囲気。

Image1234353.jpg

こっちはボンジュクオヤの本。
たまに1を図書館で借りてたのだけど、2~3が今回古本屋さんにあって中身見たらよさげでげっと。
この際なのでと、1もネットでぽちって揃えてしまいました。
1は元々雄鶏さんで出してたのをグラフィック社さんで再販されて、以降2~3と続いたものなのです。
編み方の解説が巻を進める毎に段々親切になってるんだなぁと。
ベリー系の編み方のもっと詳しい解説が欲しかったですわ。

気になる手芸本 - 20191021

タティングは今月末に新刊だけどアクセのセレクトコレクション。


北尾さんの本からかな~?


玉編みと断言されると首を傾げてしまう、ジャスミンステッチと言うとそこはかとなくかわいい、そんなリフ編み単体の本は2冊目かしら。
中身がチラッと見えるけど、ずっと知りたいリフ編みボディタオルでよく見る隙間が空いてる編み方がやっぱり載ってないのね…。

気になる手芸本 - 20190906

そろそろ編み物系の本が気になってくる頃なわけで…。


ぎゃあかわいいぃぃぃ!
ミニチュアだから極細毛糸で編むのかなぁ。
楽しそうだけど目がー目がーってなりそ(笑。


定番のおざぶ本も最新版が出ましたね。
下の四角いのとか、編み方が気になります。


おざぶは今月末にももう1冊。
引き上げ編みや玉編みは気になるワードなのでチェックしておこうかな。

古いレース編みの本の広告に - 20190308

クロバーさんの木製柄のかぎ針ー!

Image122488.jpg

名前的にペン-Eの前身なんでしょうか。雰囲気いいですわー。
『夢あむ小匣』と言って木箱入りのセットもあったそうな。木の材質はオーク。
去年Twitterで話題になった#編み針みせて(リンク先はTogetter)のタグで、極々たまーに見かけた木製柄のかぎ針がこれなのかも。
古いレース編みの本を図書館で借りると、こういう広告を見るのも楽しいです。
これは平成6年(1994年)の本なのですが、ペン-Eはいつ頃から売ってるのかな。Amazonだと2010年には取り扱いあったっぽい。

懐かしいクロバーレース針・かぎ針広告 | クロバー株式会社
クロバーさんのサイトには、金属針の頃の広告が。
ジャンボ針(棒針)って昭和43年からあったとは…。
初代から今の編み針(タティングシャトルも)ズラッと並べて見てみたいです。
クロバーさんの会社の倉庫とかに残ってないのかなぁ。

木製柄はちいさなてしごとシリーズのを1本だけ持ってて、軽いしダークブラウンのかぎ針がかっちょいいのです。
他の号数も買っておけば良かったと今更後悔してたり。
アミュレの方が編みやすいとは思いつつ…!(笑。