Happy Valentine's Day - 20180214

チョコハートカラーのハートでバレンタインっぽさを醸し出してみたのです。

Image10871.jpg

使用糸はごしょうさんのロワールコットンのマホガニーブラウン。

Image10870.jpg

もいっちょ。
赤っぽいのはPuPuのメンダコカラー…ならぬ、フレーズです。
0713465786Tatting with Visual Patterns
Mary Konior
Batsford Ltd 1992-08-05

by G-Tools

Mary KoniorさんのTatting with Visual Patternsより、『Queen of Hearts』。ハートの女王!
うねうねと結んで、繋ぎ位置を間違わなければ最後にはピタッとハート型に収まるのが凄いパターン。
ビーズを入れたりしても華やかさが加わってよさげです。

実は以前作ったことがあるのです。
タティングはまった初期に、Pinterestで見かけてね…。まさかMaryさんのパターンだったとは。
よくよく考えてみると、あそこはグレー~ブラックゾーンなパターンの宝庫なのでした。
今は本も買って手元にあるので、おおっぴらに結えます(笑。

ロワールコットンは昨年末もセールでこの価格だったけど、まだ在庫が結構あるのかな~。



糸の滑りがあんまり良くないのでタティング向きでもないけど、色数と発色は手持ちのは好みだったから廃版は残念。
このくらいのカラバリでもう少し糸が細くて、縒りはこのくらいで更に艶がある糸が出たら嬉しいなぁ。
#50相当のPuPuでもいいかも。
ごしょうさんの糸は写真マジックで、大体実物は暗めのトーンで来ることが多いけど、手持ちのロワールコットンはわりとイメージ通りだったので良かったです。
薄い色はレビューでは微妙みたいなので、アプリコットピンクやパウダーピンクあたりはもっと暗めで来ると思った方がいいのかな。
色の好みだけで言うなら、レタスグリーン・キャロットオレンジ・ウィスタリアブルー・ミストグレーとベージュ系が欲しいけど、うーん。

« 結びかけとあまり糸でお試し | Home | 60糸でミステリー »

URL:
Comment:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback