[糸メモ]DMC80&100番手 - 20180713

細糸試しに結んでみました!

Image11648.jpg

左がコルドネスペシャル80番手、右が100番手です。
パターンはTatting by the Bay/RobinさんClassic Heart
結び心地はダルマさんのレース糸60番手の延長線上にある感じ(伝わらない…。
若干張りがあるあたりは好み。
80→100と続けて結んだのだけど、その差に関しては誤差って思ったり。
なんだろう、とにかく細い…!
長時間結ぶのは絶対手が痛くなる;;
糸始末はマジックスレッドだと引く時に目が乱れそうだし、もういっそボンドでもいいんじゃないかしらね…。
縫い込みも針の太さで目がよれそう。
すんごい細い針ならいけるかなぁ。

Image11647.jpg

40番手のダイソーパステルと比較。
やたら大きく見えますね。
左から一番ふっくらしてる横幅で7.3cm、5cm、4.7cmです。
Image11646.jpg

まぁ結べなくはなかったけど、常用は厳しいかなぁ。主に手が。
捩れがきつい事があるので、リング閉じるときは要注意なのでした。
小さいリングで捩れると地獄。
コルドネスペシャルは白系2色と生成しかないけど、スペシャルダンテルの80番手は色数多くていいな~。
あと100が平気ならDMC80より細いダルマ80も結べそうだなぁなんて。
こちらはそのうち試してみたいです。
リズベス80はDMCより太いから大丈夫でしょう。うん。
やっぱり私が結んでいて楽しいのは40~60番手付近ですね。60で長時間はきつめになるけど。

Image11668.jpg

ピコゲージはクロバーさんの1より細いゼムクリップを伸ばして使いました。
先日洋書の中身検索を見てた時に、まさしくこの状態のクリップが載っていて「そうそう!やるよね!」と(笑。

ついでにもっと細い糸を試してみたり。

Image11649.jpg

左の赤いハートはダイソー刺しゅう糸の1本取り。
いつ切れるかヒヤヒヤしながら結んでたんだけど、なんとか最後まで結びきりました。
パターンはとっておきのタティングレース帖から。
縒りが甘くて割れるし糸の太さが均一じゃないので、お勧めはしませ~ん。

Image11650.jpg

で、黄色はフジックスさんのシャッペスパンポリエステルミシン糸#60なんですけど、DMC100番手より細いです。
これはねー、チェインで目は揃うけど、リングがダメ。
芯糸を引く時に抵抗がありすぎて、無理をすると手を切ります。
摩擦がダメなのかなぁ。なんとか3つ絞ったけど、ここで力尽きました。

« こんな感じに | Home | ダイソーでニットリング! »

URL:
Comment:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback